カナコレ x TANGENT.K 特別企画

カナコレ – Kanabi Portfolio Collection – の開催に伴い、TANGENT.Kanazawaで特別企画を組ませていただきました。

カナコレを見てからこのページを、このページを見てからカナコレを見てもらう。両方を見ることでより展覧会を楽しめる内容にしたいと思っています。

専攻の違う2名を呼び、お互いの作品やポートフォリオ(作品集)について思ったことや普段考えていることなどを、主催者 東郷りん と一緒におしゃべりしたものを音声で収録しました。アートベース石引に足を運べば、実際に見ることができます。是非、前半・後半ともにお立ち寄りください。

 
 
IMGP1514.jpg
 
 

カナコレとは

一人ひとりの個性が表れた美大生のポートフォリオ。採用担当の人や親しい人にしか見せないのはもったいない。もっと色んな人に見てほしい。そんな思いから生まれた、カナコレ - Kanabi Portfolio Collection -。金沢美術工芸大学 全8専攻各4名、計32名の学生のポートフォリオの展覧会。

展覧会情報


カナコレ x TANGENT.K 特別企画

Vol.1

岡本 孝介 x 城宝 俊亮 
カナコレxTANGENT第一回目!進行は、カナコレ主催者のよだれにしてもらいました。ポートフォリオを何のために、どのように作ったのか?実際にお互いのポートフォリオを見せ合いながらおしゃべりしてもらいました。展覧会場で収録をしていると、途中で可愛らしいお客様が涼みに来られました。


Vol.2

大西夏生 x 柳室敦也  
カナコレxTANGENT第二回目です。今回も、ふたりのポートフォリオを前に話してもらいました。日本画専攻と工芸専攻の、見せ方や伝え方が工夫されたポートフォリオでした。
※大西さんのポートフォリオは、後期会期(7/17~23)に展示されます。


Vol.3

山田 華緒李 x 中桐 聡美
ついにカナコレも後期会期に突入しました!カナコレxTANGENT第三回目です。今回は芸術学専攻と油画専攻のふたりです。2人にはある共通点があり・・・?


Vol.4

渡邊奈々重 x 柴田竜
カナコレxTANGENT第四回目です。最後のゲストペアは、製品デザイン専攻と視覚デザイン専攻の2人です。同じデザイン科でもそれぞれの個性や特徴がポートフォリオに表れるようです。