[fuː]

暗がりの中にひとつ灯るゆらめく明かりに、人はやすらぎや安堵を感じます。この明かりはフーっと吹いただけで揺らめく、ろうそくのような明かりです。
2枚の和紙と4本のピアノ線、それぞれが調度良いバランスで張り合うことによって、ひとつの形として成り立ち、柔らかなゆらめきが生まれています。